読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日、ぼちぼち

気をはらず、のんびりぼちぼちと何かを更新しています

ああ、なるほどね

森達也さんという方のシンポジウムがあったらしくて、記事を見た。
考え方とかいろいろ違うところがあるが納得したところもある。
特に「もしかしたら欲とか利権で人を殺すのは数人が限度ではないか。
でも、正義で殺す場合は限界がない」という言葉に
ああ、なるほどねと思ってしまった。
良く良く考えると、虐殺とかって大抵なにかの大義名分があって
それを基に実行している。
だから、数人殺したところで罪悪感など生まれるはずもないのかと。
盲目になりやすい。

それゆえに正義という言葉は簡単に使っちゃいけないと
自分は感じますね。