読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日、ぼちぼち

気をはらず、のんびりぼちぼちと何かを更新しています

統一地方選挙に出てくる人が政策を語っていない

見出しまんまですが、今日、大阪府議会選挙の投票するためにひと通りネットを徘徊しておりました。

- ネットに情報がない

地方選でお金をかけられないせいなのかまず、ネットに情報が出てこない候補が多いこと。
HPはあっても更新されていないし、facebookがあるのは全候補のその半分ぐらい。
twitterも出てこなかったです。(探し方が悪かっただけかもしれませんが)
ほか半分は地道に街頭で宣伝していたんでしょうか。
といっても、街で見かけたのは一人だけだったので他の人は
昼間に会合でも開いてたぐらいですかね。
見に行く時間なんてありませんよ。
facebookとかtwitterぐらい文書書いて終わりなんですから選挙はじめに1度ぐらい
秘書に更新させといてくださいよ

-政策がわからない

ここまで政策掲げないものなのですか。この人達は。
公明党の人が唯一書いておりましたが。
あれですかね、大阪府議会では政策なんて必要ないんですかね。
それ以外は受からせてくださいぐらいしか書いてありません。
受かりたいなら何をしてきて何をしたか、これから何をしていくか
を書かなきゃいけないとか思わないんですかね。
人柄の良さなんてぶっちゃけどうでもいいですし。
こんなんだから投票率下がるんですよ。
判別のしようがないんですから。
これだと結局大阪維新の都構想ぐらいしかわかることないですよ。
街頭で名前だけ連呼してても名前しかわからないですから。
エスパーじゃないので。

-これ府議会選挙ですが

そういえば、大変申し訳無いですが共産党の人
写真載ってたんですが、戦争できる国・・・と書いてありましたが
それ国政の垂れ幕ですよね。
大阪府政の話をしてくださいと突っ込んでしまったのですが
自分がおかしいのですかね?
せめて原発ならまだ話はわかるのですがなんだかな~

結果どうなるかわかりませんが、投票所もガラガラでしたし
みんな興味ないんでしょうね。
市議会選ももっとひどいんでしょうね。
なんだかな~というもやもやした日でした。