読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日、ぼちぼち

気をはらず、のんびりぼちぼちと何かを更新しています

PCのスリープが数秒で解除されてしまうのはLINEのせいだった

昨日、いつもどおりにPCをスリープにして
寝ようと思ったら10数秒ぐらいでスリープが
解除されてしまい、あれこれ見ていたら
原因はLINEだったのでちょっと記述します。


よくあるスリープの解除の原因は

  • マウスを動かしてしまう
  • キーボードに触れてしまう
  • ネットワークケーブルから電波雑音で起動してしまう
  • タスクスケジューラで起動してしまう

ぐらいだと思います。
これらの問題はよくあることで
我が家のPCも以前ネットワークからスリープが
解除されてしまう問題があったので
設定は適応していたはずでした。


詳しくは以下のページを参考にさせてもらいました。

Windows7スリープに入ってもすぐに復帰する場合のチェックポイント

しかし、このどれにも当てはまらず
おかしいなとあれこれみてイベントログも見ていたのですが
復帰のログも表示されない。
と見ていたらbonjour serviceの影響か何かで
イベントログが吐かれていなかった模様。
停止するとこのようなログがありました。
f:id:gon012:20160202132202p:plain


そう、犯人はLINEでした。
昨日、アップデートを行ったのですが
その時からタスクに常駐していると
スリープ解除を行うようになってしまったようです。
ということで、タスクトレイから終了させて
スリープにすると見事にスリープから
復帰しなくなりました。


といっても、毎度この手順は面倒なので
何とかならないかと現在思案中です。

追記
強制終了スクリプトを作って、タスクスケジュールで
スリープイベント時に実行するようにしましたが
まだ、上手く動かないです。
意外と、手強い。

追記の追記
以下にスクリプトを作ったのを追加しました。
なんだか、これでいいのかという気もしますがとりあえずは
ワンクリックでいけるので良しとしようかなという気がします。
gon012.hatenablog.com

また、他にもこちらの方が行っている手もあるようですね。
sea.netyasun.com
スリープ解除タイマーの許可は全体設定のため、自分は使いませんでした。
多分大丈夫だとは思うのですが。

とりあえずは、早く修正版が出ると嬉しいですね。