読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日、ぼちぼち

気をはらず、のんびりぼちぼちと何かを更新しています

嫌婚男子とプロポーズと男女平等

f:id:gon012:20170319234429j:plain

行列のできる法律相談所でこんな話題を取り扱っていた。

結婚を前提としての条件付きなら付き合うと言った27歳の女性。
その十年後の37歳に同棲までしているのにプロポーズが未だに無い
いつ結婚してくれるのかを問いただすと
男のほうが結婚する気はないと言い出した。
これに怒った女性が慰謝料を請求するが請求できるのか


実際は本村弁護士以外は取れないを主張して取れないみたいですね。
という、結果に終わったのです。
なぜ、こんな問題を放送したかというとVTR中にも嫌婚男子という言葉が流行っていて
結婚を嫌がる男性がとても多いそうだ。
(そんな言葉聞いたこともないが、世間とずれて流行に乗り遅れており
老化が始まっている自分を恥じるべきなのだろうと自省し
また、テレビ局が勝手な言葉を作ってなんて毛頭も思ってはいない)


たしかに結婚に消極的な男が多いのは確かだと思う。
ネット上にも結婚なんて墓場というコメントはよく見るし
近い知り合いも付き合ったはいいが結婚を嫌がっている男は何人かいる。
頼りないと思うし、いい年なんだから結婚求められているなら結婚してしまえ
と思ってしまう。

しかし、ちょっと待ってほしい。

しかし、男性からのプロポーズを待っている女性にちょっと違和感を感じます。
というか、世の結婚を望む女性に違和感を感じるのです。


昨今、男女平等が叫ばれて久しい。
職場にも女上司は普通にいるし、都知事も女性だし
女性がバリバリ働いて稼ぐなんて、結構普通のことになってきている。
自分の周りだけかもし、女性ということで特別な目で見てるかもしれないけれど
それなりに優秀で同年代の男性に比べても勝るとも劣らない仕事ぶり。
男性でもダメな奴はダメ出し、ニートになってしまう人もいる。


そんな風に思うと、そろそろ男からのプロポーズが当たり前とかやめにしたらどうですか
と思うんです。
女性が男性並みの稼ぎを手に入れている人もそれなりにいるでしょうし、
バリバリのキャリアウーマンもいるでしょう。
そんな自立した人がなぜ、恋愛と結婚だけは受け身になるのですか。
そこだけ受け身になったって、相対的に弱くなった男性がそこだけ強気になれるなんて
思うほうが不自然だと思います。
今、プロポーズされない悩んでる女性もちゃっちゃと男にプロポーズしちゃいましょう。
ダメなら次です。次。
それは言い過ぎとしても、もう少し男の主夫みたいなのが当たり前になり、もっと優秀な女性が働きに出てくれば
もっと女性が働きやすい環境になるんじゃないかなーと思った話題でした。

ではでは