読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日、ぼちぼち

気をはらず、のんびりぼちぼちと何かを更新しています

LifeCardのポイント制度が改悪!?

f:id:gon012:20170328123617j:plain

クレジットカードのポイント界隈では有名なライフカード
今回衝撃的な発表がありました。

誕生月ポイントの倍率低下

その還元率の高さからよくおすすめになっています。
その中で特に注目されているのが
誕生日月ポイント5倍
5倍。この響きはやっぱりいいものですね。
普段、1万円買った分で5万円分の買い物と同じポイントが付くんですから
その印象力は凄まじいです。
楽天やYahoo!でも25倍とかありますが
ライフカードの違うところはどこで買っても5倍というのがいいところなんです。
だから、誕生日月にはずっと欲しかった高めのアレやコレを買って
ポイントをガッポガッポ貯めちゃいましょうって言う人も多かったと思います。
だが、しかし!
2017年7月より3倍にしかならなくなったのです。
たったの3倍。
1万買って3万円分しかつかない。今までより2万円も低くなってしまう。
こんなのってありなんでしょうか。ショック。
しかも実はまだ改悪があります。

電子マネーでも改悪

今まで電子マネーnanaco楽天Edyにチャージした際
ライフカードでもポイントが1/2分のポイントが付与されていしました。
微々たるものですが普段から電子マネーで買い物する人には
塵も積もればで無視できないものです。
それが付与なし。
しかも、ステージ判定(※ステージについはて次で説明します)の金額に反映しないとなってます。
重要ですのでもう一度いいます。
ステージ判定の金額に反映しないんです。
ポイントは手数料取られたりして儲けないのかなとか思うと
幾分、仕方ないことかなとは思いますがステージ判定しないとか。
使ってるのに使ってないと判断されるんですからひどいものです。

ステージ判定は少しマシに?

ライフカードにはステージと言うものがありまして

  • 年間50万円使うと翌年1年間はポイント1.5倍
  • 年間200万円使うと翌年1年間はポイント2倍

というステージというボーナスがありました。
今回はここに新たに

  • 年間100万円使うと翌年1年間はポイント1.8倍

というステージができ、50万~200万の間の中間層の
人たちが救われるという感じになっています。

ポイント交換についても変わるよ

ここも実はちょっと改悪があります。
Vプリかというライフカードが提供するクレジットカードとして使える
電子マネーと言うものがあります。
ポイント交換で他のに比べて1割ほど安くポイント交換できるので
ネットでショッピングする人にはとてもいいものでした。
しかし、今回この1割ほど安くなっていたのが他のギフトカードと
おなじになってしまいました。
他にも

  • 1万円のギフトカードの廃止
  • ANAマイレージ、Gポイントの交換比率を下げる

も改悪ですね。
他には築地場外市場の品物が交換物に増えるらしいですが
こんなもの通販で買ったほうが圧倒的に安いと思うので
なんの期待もしておりません。
その労力を他のものに使ってほしいです。

まとめると

  • 誕生日月は5倍ポイントから3倍ポイントに変更
  • 電子マネーは使ってもなんにも特にならない
  • 年間100万ぐらい使ってた人はちょっとお得になるかも
  • 一部のポイント交換比率の低下

という感じです。
ほぼほぼ改悪ですね。
200万以上使ってた人はいいこと一切なしです。
これを機会にライフカードから他のカードに移ることを考えても
いいかもしれないと思ってしまいますね。
楽天カードなんてのも候補の一つです。

ではでは