読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日、ぼちぼち

気をはらず、のんびりぼちぼちと何かを更新しています

格安SIMに変更するのは簡単!

知り合いに頼まれて、データ専用機をSIMロック解除して
格安SIMに変更してきたのでその手順を書いておきます。
なお、今回はMNPは使用しておらず、電話も使わない
データ専用機を使った手順です。

http://www.biccamera.com/bc/c/service/bicsim/

用意するもの

  • 格安SIMを使用する携帯電話
  • 身分証
  • 格安SIM(今回はBIG SIMを使用)
  • クレジットカード

格安SIMを選ぶ上での注意点

格安SIMの大きさに注意

SIMカードには通常SIM、マイクロSIM、ナノSIMがあります。
大きさを確認して買うようにしましょう。

用途にあったSIMを選ぶこと

格安SIMでもデータ通信専用、SMS付き、通話付きと3つがあります。
データ専用はまさにデータのやり取りしかしないため
モバイルルーターの使用に向いているでしょう。


SMS付きというのは通話はできないがSMS(ショートメッセージ)は
使用できるというものです。
これは昨今、認証等でSMSを使用するため、電話は使わないとしても
無いと困るものです。2台持ち以外でなければこれを選んでおけば
問題無いでしょう。今回のBIG SIMはこれを使用しています。


通話付きは完全に格安SIMのみを使う場合、電話機としても使えるように
するためのSIMです。
通話機能も付いているのでこれ一台ですみます。
ただし、通話は30秒20円と高めなので
電話アプリを使うと安くなるので使用するといいと思います。
携帯革命第3弾!通話料いきなり半額
楽天でんわ: 電話アプリ

制限速度にも注意

格安SIMは使用上限限度があり(3GB、5GBなど)、それを超えると制限速度になります。
これが150kbpsや200kbpsなどと各社違うので見ておくといいでしょう。
また、3日で~以上など各社それぞれなので自分にあったものを探しましょう。
ただ、最近のを見ているとそこまで変わりなく、IIJmioBIC SIMでいいような気もします。

まずはSIMロック解除と解約

SIMロック解除の手続き | お客様サポート | NTTドコモ
携帯ショップに行ってSIMロック解除と解約を行います。
機種によっては自分でSIMロック解除が出来るようなので
上記のHPを見て行うといいでしょう。
なお、SIMロック解除を行わないと格安SIMを刺しても認識しません。
解除後、解約も同時にしておきましょう。
わたしの場合は特に止められるでもなくあっさり解約できました。
料金に関しては携帯ショップでSIMロック解除して貰う場合は3000円かかります。
また、違約金が発生する場合もあるので解約前に確認するといいです。

格安SIMと契約しよう!

次に格安SIMと契約する為にIIJMIOの下記のサイトにアクセスして契約します。
お申し込み - ログイン
mioの会員登録を行い、サービスプランを選択して必要事項を選択記入していきます。
この時にクレジットカードも必要になってきますので、用意して記入しましょう。
記入が終われば契約手続き終了。

格安SIMの設定

いよいよ、携帯に格安SIMを刺すのですが
刺しただけでは認識しません。
APN設定というのをしなければなりません。
携帯毎に異なるため、下記を確認するといいでしょう。
IIJmio:高速モバイル/D
大抵は設定から選択していけば大丈夫だと思います。
設定が済めば晴れて格安SIMを使って通信ができるようになります。
ね、簡単でしょ?

IIJ IIJmio SIM 音声通話 パック みおふぉん IM-B043

IIJ IIJmio SIM 音声通話 パック みおふぉん IM-B043

IIJmio SIMカード プリペイドパック マイクロSIM

IIJmio SIMカード プリペイドパック マイクロSIM

ではでは